×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

耳そうじの方法

耳そうじの方法や道具といえば、ほとんどの人は耳かきや綿棒を使っていると思いますが、一口に耳そうじの方法や道具といっても、耳かきや綿棒には、びっくりするくらいたくさんの種類のものがあります。オーソドックスな白い綿棒から、耳あかがわかりやすい黒い綿棒や、耳あかをくっつける粘着剤がついているものもあります。綿棒の太さや長さもさまざまです。中には、耳の形にあうように作られた曲がり綿棒や、カーブ綿棒というのもあります。
耳かきは、綿棒以上にたくさんの種類があります。耳かき好きの人なら当たり前に知っているのかもしれませんが、普段昔ながらの竹の耳かきを使って耳掃除をしている人は、ちょっとびっくりするかもしれませんね。最近人気の耳かきは、のの字耳かきや、コイル型をした耳かきでしょうか。耳かきのさじの部分がないものも多いですね。口コミでは、お皿の部分がない耳かきは、耳垢はよく取れる反面、耳垢がこぼれてしまうのでちょっと不便な面もあるようです。綿棒も、耳垢が見やすい黒い綿棒や、耳垢がくっついてくれる物など、いろいろなアイディアものがあります。耳かきには綿棒という人も多いですが、耳鼻科の医者によると、綿棒は耳あかを奥の方に押し込んでしまいがちなので、使い方に気をつける必要があるようです。


スポンサード リンク

耳そうじの方法
耳そうじの方法
耳掃除をエステで
耳そうじの専門店
耳掃除〜子供や幼児の耳かきの方法

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

耳そうじの方法と道具 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加